2010年09月24日

おめでとうございます


 正しく”前人未到”の10年連続200安打を達成したということで喜ぶべきなんやろけど、奥歯に何ぞ挟まってるような感じがするのは、マリナーズの成績がイチローの活躍に全ッ然連動してないからかなぁ。あんなクソ弱いチームでモチベーションを維持してヒットを打ち続けてるのは途轍もなく凄いと思うけど、このままマリナーズにいたら、引退するまでにチャンピオンリングを手にすることはおろか、ワールドシリーズに出ることも無いで・・・。イチローの後にMLBへ来た選手は少なからずワールドシリーズでプレーしてるのに、打者として道を拓いたイチローがワールドシリーズ出場無しなんて、マジで悲し過ぎる・・・以前のエントリで消極的ながらも「再契約は正しい判断なんでしょうね」なんて書いた自分のアホさにガッカリじゃ(´・ω・)

 来季、みんなビックリの大型トレードでもないかのぅ。レッドソックスやヤンキーズ、エンジェルズ辺りに行けば、少なくともマリナーズよりはチャンピオンリングに近付ける確率は高くなるやろ・・・。
ラベル:MLB イチロー
posted by safety_badwork at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | 更新情報をチェックする

さすが民主党、仕事が早いw


 絶妙のタイミングで釈放ですなw
 地検は「わが国国民への影響や、今後の日中関係を考慮した」なんて言ってるけど、こういう外交的な判断を一地検がやって良いんですかね・・・て言うかこれって”某所から圧力がありました”ってことを遠回しに言ってるよう聞こえるのは民主党嫌いな俺の妄想ですかそうですか。


 海保の関係者は腹立たしいやろなぁ。一生懸命任務を遂行した結果がこのテイタラクでは・・・それとも既に諦めの境地なんかな。現場の人達がどうこうできることやないもんな。
 一国民としては「売国亡国政治家や抗議すべき相手を間違えてる情弱国民が少なからずいるようですが、どうか士気を落とすことなく日本の海を守って下さい!」としか言いようがないな・・・。


 おぉ、最近すっかり存在感の無くなった保守派の松原サンやないですかw
 それにしても民主党の保守派って使えんなぁ。こんなん、何の意味も無いパフォーマンスやんけ。民主党なんかにおる限り、保守派の言うことなんてほとんど通らんやろに、何でおるんかねぇw
 まあ、このパフォーマンスで釈放が撤回されたら少しは松原サン(及び民主党)を見直しますが、99%あり得んやろなww


 と言うことで民主党に投票した皆さん、良かったですね。こんなに仕事が早い政府なら、日本が良くなる日も近いぜ!(゚∀゚)
posted by safety_badwork at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | 更新情報をチェックする

東海道本線(09/20・その3)

toukaidouhonsen_90.jpg

 更に引き続き歩道橋の上から。
 「北近畿」も新型車両に変わるんでしたっけ?

続きを読む
posted by safety_badwork at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪の風景 | 更新情報をチェックする
ラベルリスト
826aska DD51 DE10 EF200 EF210 EF510 EF64 EF65 EF66 EF81 HD300 Nゲージ あすか おわら お月様 きたぐに くろしお こうのとり しなの しらさぎ ちょっと古い物 ちょっと珍しい車両 のと鉄道 はくたか はまかぜ はるか ひだ まほろば イチロー イ・スンヨプ カーリング観戦 サロンカーなにわ サンダーバード サンライズエクスプレス スーパーはくと スーパーレールカーゴ ソチ五輪 タンゴエクスプローラー チーム青森 トリノ五輪 トワイライトエクスプレス バンクーバー五輪 フォルティウス マスゴミ ミニチュア風画像 ラバー・ダック ロコ・ソラーレ 七尾線 万葉線 中津高架橋下 中部電力 京都市営地下鉄 京阪電車 写真 北方貨物線 北越 北近畿 北陸本線 北陸鉄道 千里川土手 南海電車 吹田機関区 和歌山線 和歌山電鐵 城東貨物線 城端線 大阪モノレール 大阪国際女子マラソン 大阪市営地下鉄 大阪環状線 大阪臨港線 大阪貨物ターミナル駅 奈良線 安治川口駅 宮原操車場 富士急 尼崎港線 山陽本線 嵐電 平昌五輪 廃線跡 新幹線公園 新幹線0系 日の丸・君が代 日本海 東海道本線 梅田貨物駅 歴史 民主党 氷見線 海保の船艇 湖西線 特定アジア  甲子園臨 甲種輸送 石川の風景 福知山線 紀勢本線 近鉄電車 鉄人28号 鉄道 関西本線 阪和線 阪堺電車 阪急電車 阪神電車 雷鳥 EH10-61 MLB NPB WBC 
トップページに戻る