2006年03月03日

終わってみれば大勝

日本猛攻18得点、コールドで白星発進…WBC中国戦

 野球の国・地域別対抗戦「アサヒスーパードライプレゼンツ 2006 WORLD BASEBALL CLASSIC(WBC)アジアラウンド」(読売新聞社など主催)の日本―中国戦は、3日午後6時38分、プレーボール。

 先攻の日本は、先頭打者のイチローが内野ゴロに倒れた。一回は両チーム無得点。

 日本は二回、松中の右翼線二塁打を足掛かりに、岩村の左犠飛で先制。三回、相手守備の乱れに乗じて、イチローの内野ゴロの間に1点追加。

 中国は四回、王偉の右越え2ランで2―2の同点に追い付いた。

 日本は五回、西岡が左越え3ラン本塁打、続く福留も右越えソロ本塁打と、2者連続本塁打で6―2と再びリードを奪った。日本は六回も岩村の右中間三塁打を口火に小笠原の適時二塁打などで3点を追加、9―2とリードを広げ、その裏、先発の上原から2番手の清水に継投した。

 日本は七回、多村の左越え2ランで加点、八回には敵失と西岡の適時三塁打など打者11人、6安打で7点を挙げ18―2と大量リード、その裏を清水が締め、規定によりコールド勝ち。
(読売新聞)


 でも「完勝」って感じやないね。上原がホームラン打たれた時点で。
 終盤の猛攻は格下のチームが集中力を切らした結果であって、オマケみたいなもんやし。
ラベル:WBC
posted by safety_badwork at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
ラベルリスト
826aska DD51 DE10 EF200 EF210 EF510 EF64 EF65 EF66 EF81 HD300 Nゲージ あすか おわら お月様 きたぐに くろしお こうのとり しなの しらさぎ ちょっと古い物 ちょっと珍しい車両 のと鉄道 はくたか はまかぜ はるか ひだ まほろば イチロー イ・スンヨプ カーリング観戦 サロンカーなにわ サンダーバード サンライズエクスプレス スーパーはくと スーパーレールカーゴ ソチ五輪 タンゴエクスプローラー チーム青森 トリノ五輪 トワイライトエクスプレス バンクーバー五輪 フォルティウス マスゴミ ミニチュア風画像 ラバー・ダック ロコ・ソラーレ 七尾線 万葉線 中津高架橋下 中部電力 京都市営地下鉄 京阪電車 写真 北方貨物線 北越 北近畿 北陸本線 北陸鉄道 千里川土手 南海電車 吹田機関区 和歌山線 和歌山電鐵 城東貨物線 城端線 大阪モノレール 大阪国際女子マラソン 大阪市営地下鉄 大阪環状線 大阪臨港線 大阪貨物ターミナル駅 奈良線 安治川口駅 宮原操車場 富士急 尼崎港線 山陽本線 嵐電 平昌五輪 廃線跡 新幹線公園 新幹線0系 日の丸・君が代 日本海 東海道本線 梅田貨物駅 歴史 民主党 氷見線 海保の船艇 湖西線 特定アジア  甲子園臨 甲種輸送 石川の風景 福知山線 紀勢本線 近鉄電車 鉄人28号 鉄道 関西本線 阪和線 阪堺電車 阪急電車 阪神電車 雷鳥 EH10-61 MLB NPB WBC 
トップページに戻る