2006年05月13日

現役に復帰しても、チーム青森に所属する可能性は低い…ねぇ

<カーリング>チーム青森の小野寺主将と林選手が引退

 トリノ五輪カーリング女子で7位に入賞した「チーム青森」の小野寺歩主将(27)と林弓枝選手(28)がチームを引退することが、分かった。同チームは、来年3月に青森市で開かれる女子世界選手権への出場が、20日の日本カーリング協会理事会で内定する予定だったが、2人の引退で代表選考は白紙になった。
 小野寺主将と林選手は3月31日付で勤務先の同市文化スポーツ振興公社を退職、出身地の北海道北見市に帰省して休養している。今後は現役に復帰しても、チーム青森に所属する可能性は低いという。週明けに青森市内で記者会見して正式に態度を表明する予定だ。
 チーム青森は、理事会で2人に代わる新メンバーを推薦する予定だが、代表として認められるかどうかは未定という。【後藤豪】
(毎日新聞)

 …予想していたことなので、改めて驚くようなニュースでもないなぁ。

 まあ、これで、小野寺さんと林さんの現役続行&チーム青森残留を望んでいた(と思われる)協会関係者やファンも、諦めがつくんやろね。俺は早々に「現役続行・チーム残留派」から「休養容認・新チーム青森編成派」に寝返ってたし(笑)、「今後は現役に復帰しても、チーム青森に所属する可能性は低いという」というのにも「あ、そう、やっぱりね」ていう感じやし。

 モチベーションが低下してたら、どんなに力の有る選手でも、その力を発揮できない可能性が高いわけで。そんなくらいなら、少々(あくまで「少々」ですよ)能力的に落ちてても、高いモチベーションを維持できる選手のほうが勝てる確率が高い気が。

 それに、「あゆみの道」でも、現役を引く雰囲気が思いっきり漂ってたし。番組の最後の方、阿部さんの「彼女達が引きずったら、バンクーバーに間に合わない。自分達が次の芽を摘んでしまうかもしれないのが悩み」とか、本人達の「後悔しない自分の道」「自分の人生なんで」という言葉を聞いたら、どう考えたって引退しかないよな。

 で、新メンバー参加後も、チーム青森をそのまま代表に認めなくても良し。パシフィック選手権も世界選手権も、プレーオフでも何でもやって、勝ったチームが出たら良い。国内のプレーオフで負ける程度のチームは国際大会には出んでよろしいッ(`・ω・´)……って何を偉そうに言ってんだか(笑)
ラベル:チーム青森
posted by safety_badwork at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
ラベルリスト
826aska DD51 DE10 EF200 EF210 EF510 EF64 EF65 EF66 EF81 HD300 Nゲージ あすか おわら お月様 きたぐに くろしお こうのとり しなの しらさぎ ちょっと古い物 ちょっと珍しい車両 のと鉄道 はくたか はまかぜ はるか ひだ まほろば イチロー イ・スンヨプ カーリング観戦 サロンカーなにわ サンダーバード サンライズエクスプレス スーパーはくと スーパーレールカーゴ ソチ五輪 タンゴエクスプローラー チーム青森 トリノ五輪 トワイライトエクスプレス バンクーバー五輪 フォルティウス マスゴミ ミニチュア風画像 ラバー・ダック ロコ・ソラーレ 七尾線 万葉線 中津高架橋下 中部電力 京都市営地下鉄 京阪電車 写真 北方貨物線 北越 北近畿 北陸本線 北陸鉄道 千里川土手 南海電車 吹田機関区 和歌山線 和歌山電鐵 城東貨物線 城端線 大阪モノレール 大阪国際女子マラソン 大阪市営地下鉄 大阪環状線 大阪臨港線 大阪貨物ターミナル駅 奈良線 安治川口駅 宮原操車場 富士急 尼崎港線 山陽本線 嵐電 平昌五輪 廃線跡 新幹線公園 新幹線0系 日の丸・君が代 日本海 東海道本線 梅田貨物駅 歴史 民主党 氷見線 海保の船艇 湖西線 特定アジア  甲子園臨 甲種輸送 石川の風景 福知山線 紀勢本線 近鉄電車 鉄人28号 鉄道 関西本線 阪和線 阪堺電車 阪急電車 阪神電車 雷鳥 EH10-61 MLB NPB WBC 
トップページに戻る