2008年03月06日

またまた尼崎港線跡をブラブラと

 3月2日に尼崎港線の跡を見てきました。前々回(昨年4月の「尼崎から伊丹までブラブラと」)や前回(昨年11月の「尼崎港線跡をブラブラと」)に見逃した所や変化のあった所の写真を何枚か。


amakousen103.JPG

 いきなりですが、中在家緑地からスタート。
 ネットで調べて知ったんですが、尼崎港駅から西に伸びていた引込み線は途中で分岐してたんですね。
 中央の建物を挟んで、国道43号線に沿うように旭硝子へ向かう線(右側)と、庄下川を越えて住友金属へ向かう線(左側)に分かれていたとか…。


amakousen104.JPG

 建物の傍から分岐してた辺りを。
 微妙なカーブがそれっぽいですな。


amakousen105.JPG

 五合橋を渡って庄下川を越えた辺り。駐車場の形が「台形」であることや、左側の壁と奥にある茂みの端っこが同じライン上にあるのもそれっぽいと言えばそれっぽい。


amakousen106.JPG

 ここで寄り道。五合橋から更に南下すると、高洲運河を越える「東高洲橋」という知っている人は知っている有名な橋があるのでちょっと見てきました。


amakousen107.JPG

 誰が見ても一目瞭然、いわゆる「可動橋」というヤツですね。
 詳しいことを知りたければ、自分でググってください(ぉぃ


amakousen108.JPG


amakousen109.JPG

 橋なのに、警報機と遮断機と時刻表…何だこの違和感は(笑)


amakousen110.JPG

 言うまでもありませんが、左側が可動部分。


amakousen111.JPG


amakousen112.JPG


amakousen113.JPG

 何とも大掛かりですなぁ…。


amakousen114.JPG

 橋を渡って南側から。当然こちら側にも警報機その他が設置されています。


amakousen115.JPG

 あ、レールだ。


amakousen116.JPG

 少し離れた所から。橋が跳ね上がってる状態も見てみたいですな。


amakousen117.JPG


amakousen118.JPG


amakousen119.JPG


amakousen120.JPG


amakousen121.JPG

 こちらもある意味有名なんですが、この付近には住友金属等の工場が多く立ち並んでおり、それらを結ぶ専用線が縦横に走ってます。中には廃線になった専用線もあったりして、なかなか良い感じでした。


amakousen122.JPG

 さて、寄り道を終えて五合橋まで戻りました。
 この空き地は前回と変わらず草ボウボウのまま。


amakousen123.JPG

 五合橋から西にしばらく行ったこの辺りから旭硝子の敷地になっていて、左の壁の向こう側を走っていたらしいんですが…。
 よぅ解らんかった(´・ω・`)


amakousen124.JPG


amakousen125.JPG

 旭硝子と国道43号線の間にある公園。ここもやはり台形になっていて、旭硝子との境界が平行でない辺りがそれっぽいかな?


amakousen126.JPG

 昔の航空写真を見ると、看板の横にある建物の辺りまで線路があったみたいなんですが…。
 ここもよぅ解らんかった(´・ω・`)

 さて、一気に尼崎港駅跡へ戻ります。
 


amakousen127.JPG


amakousen128.JPG

 庄下川に架かっていた橋の跡はまだ健在。
 前に来た時よりも草がキレイに刈られていて撮り易かった(笑)


amakousen129.JPG

 尼崎港駅跡は、北側(阪神高速の下)が日通、南側が「南城内緑地」になってます。


amakousen130.JPG

 旭硝子への引込み線の橋梁跡。


amakousen131.JPG


amakousen132.JPG

 南城内緑地から、橋梁跡を。


amakousen133.JPG

 廃線跡の利用法…駐車場、緑地、遊歩道(笑)


amakousen134.JPG


amakousen135.JPG

 日通の駐車場にあった、枕木らしき木材。


amakousen136.JPG

 この辺りから写真中央辺りへ線路が延びてたのかなぁ…。


amakousen137.JPG

 一気に北上して、阪神との交差付近へ。
 ゼブラの柵が残ってました。前に来た時は、柵のすぐ真向かいにある「大物くずれの戦跡碑」に気を取られていて全然気付かなんだorz


amakousen139.JPG


amakousen138.JPG

 更に北上して、金楽寺駅跡。踏切跡のゼブラ柵も健在。


amakousen140.JPG

 買う人、いるんですかねぇ。


amakousen141.JPG


amakousen142.JPG


amakousen144.JPG


amakousen145.JPG


amakousen146.JPG

 売却→開発されてこの独特の雰囲気が消えてしまうのは惜しいなぁ…なんて思うのは鉄ヲタだけですかそうですか。


amakousen147.JPG

 ああっ、東海道線の南側にあった築堤の残骸が撤去されてる!…って、知ってたんですけどね。昨年の12月に撤去されたらしいんですが、もったいない…なんて思うのは鉄ヲタだけですかそうですか。

 前回のエントリで使った写真を参考までに。

amakousen67.JPG


amakousen68.JPG


amakousen148.JPG


amakousen149.JPG

 橋台のレンガが積まれてました。


amakousen151.JPG

 前回来た時、こんな枕木ころがっていたかなぁ?


amakousen150.JPG

 スッキリしてしまいました。
 奥の方に今まで見えてなかった東海道線が見えてますな。


amakousen152.JPG


amakousen35.JPG

 上は今回の、下は前々回(昨年4月)のもの。こちらも見えてなかった建物が見えてます。
 
 また一つ、尼崎港線の面影が消えてしまいました…(´・ω・`)

 と言うことで、ここで撤収。

posted by safety_badwork at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
ラベルリスト
826aska DD51 DE10 EF200 EF210 EF510 EF64 EF65 EF66 EF81 HD300 Nゲージ あすか おわら お月様 きたぐに くろしお こうのとり しなの しらさぎ ちょっと古い物 ちょっと珍しい車両 のと鉄道 はくたか はまかぜ はるか ひだ まほろば イチロー イ・スンヨプ カーリング観戦 サロンカーなにわ サンダーバード サンライズエクスプレス スーパーはくと スーパーレールカーゴ ソチ五輪 タンゴエクスプローラー チーム青森 トリノ五輪 トワイライトエクスプレス バンクーバー五輪 フォルティウス マスゴミ ミニチュア風画像 ラバー・ダック ロコ・ソラーレ 七尾線 万葉線 中津高架橋下 中部電力 京都市営地下鉄 京阪電車 写真 北方貨物線 北越 北近畿 北陸本線 北陸鉄道 千里川土手 南海電車 吹田機関区 和歌山線 和歌山電鐵 城東貨物線 城端線 大阪モノレール 大阪国際女子マラソン 大阪市営地下鉄 大阪環状線 大阪臨港線 大阪貨物ターミナル駅 奈良線 安治川口駅 宮原操車場 富士急 尼崎港線 山陽本線 嵐電 平昌五輪 廃線跡 新幹線公園 新幹線0系 日の丸・君が代 日本海 東海道本線 梅田貨物駅 歴史 民主党 氷見線 海保の船艇 湖西線 特定アジア  甲子園臨 甲種輸送 石川の風景 福知山線 紀勢本線 近鉄電車 鉄人28号 鉄道 関西本線 阪和線 阪堺電車 阪急電車 阪神電車 雷鳥 EH10-61 MLB NPB WBC 
トップページに戻る